「イノスの家」をオススメする理由!

こんにちは、中谷です。
一日の寒暖差が大きいですが、体調を崩されないように気を付けてくださいね!

さて、先日のモデルハウスの完成見学会では、ご来場いただいた皆様に「イノスの家」をご覧いただきました。
「イノスの家」は価格が高いという印象をもたれることがありますが、ハウスメーカー品質の「イノスの家」は資産価値が高く、実はとてもお得だということをお伝えしたいと思います☝

「イノスの家」は、簡単にいうと住友林業と地元の建設会社がコラボレーションした住まいです。
住友林業の材料を使用し、耐震性・耐火性・省エネ性などハウスメーカー品質でありながら、地元の建設会社が建てるので、お引き渡し後も些細なことを気軽に相談できる身近な存在としてご安心いただけます。

◆税金の優遇

住友林業とパートナーシップを結んだイノスグループの「イノスの家」は、標準仕様で「長期優良住宅」の性能をクリアしています。

長期優良住宅とは、長期間にわたって住宅を良好な状態で長持ちさせるために設けられた国の認定基準のことで、税金の控除額が増える点や、住宅ローンの金利負担が軽減される点など、税金の優遇が大きなメリットとなります。

◆火災保険料の優遇

更に「イノスの家」は「省令準耐火構造」にも対応しており、高い耐火性能を有する構造として、一般の木造住宅より火災保険料が優遇され、保険の内容にもよりますがなんと半額程度に抑えることができます。

◆「イノスの家」は住宅性能のクオリティーが高い!

そして、もともと断熱性能が高い「イノスの家」に、当社では今回モデルハウスの気密性能にもこだわり、より省エネ性の高い建物を実現いたしました。(当社ブログ:気密測定

気密性能の低い住宅では隙間が大きいので、温度差を生み出す原因となる隙間風が発生しやすく、光熱費のムダが多いうえに、今の時期はヒートショックのリスクも上がってしまいます。

しかし、気密性能の高い住宅では、隙間が小さいので家全体の温度差は少なくなります。
実際にモデルハウスの完成見学会では、エアコンを使用せずに床暖房と遠赤外線ヒーターのみの使用でしたが、1,2階ともに暖かいとお客様にも実感していただきました。


気密性能を高くすると断熱性能もより高くなるので、建物内の温熱環境が良くなり、光熱費を大幅に削減することができます。

また、「イノスの家」は、耐震性の面でも制震装置「TRCダンパー」を標準採用しており、繰り返しの地震に強く、住む人の命・財産を守り、住まいの温熱環境で健康で快適に過ごすことができる住まいです。

「イノスの家」は、大手ハウスメーカーに引けを取らない高品質の住まいという確固たる理由があり、税金や火災保険料の優遇、光熱費の削減など、長期的に住宅にかかる費用を抑えることができ、資産価値の維持という面でも優れているため、総合的にお得で自信をもってオススメします!

「イノスの家」にご興味がございましたら、まずは当社のモデルハウスをぜひご見学ください。
「子ども導線」や「家事ラク動線」など子育て世代を応援する家としても魅力たっぷりのモデルハウスをご案内させていただきますので、お気軽にお問い合わせくださいませ♬

▶事前ご予約をいただいた方に、当日スターバックスカード(500円分)を進呈させていただきます

📩お問合せはコチラ

🏠ハーティタウン岡山Ⅳ 特設ページ🏠

 

関連記事

PAGE TOP