イノスの家/建て方工事&上棟式

こんにちは、中谷です。
今日も日中は汗ばむ陽気でしたね☀
一日の寒暖差が大きく、免疫力が低下して体調を崩しやすいので、バランスのいい食事や十分な睡眠を心掛けましょう😊

さて、先週末は大雨の為、前回のブログでご紹介した通り「イノスの家」の建て方工事を延期いたしました。
週明けはお天気が一変!晴天続きの予報により建て方工事を行い、昨日無事に上棟式を執り行いました。

まず、1階床の「雨養生」を解体!
ブルーシートをめくると、雨で床下地合板や床下土間が濡れることなく、監督さん大工さんは胸をなでおろし、晴天の中、建て方工事に取り掛かりました。

こちらの建物は住友林業イノスグループの「イノスの家」
地域の工務店が住友林業とコラボレーションしてつくる為、住友林業より確かな品質の資材と最新の建設技術が提供されています。

1日目の月曜日は2階の桁まで順調に進みました。

2日目の昨日は小屋組みに取り掛かり、屋根の合板とルーフィング(防水シート)の一部を張り終えてから上棟式を執り行いました。

上棟式の後は、残りのルーフィングを張り、屋根仕舞の完了!
ここまでの作業が終われば建物の雨対策ができるのでひとまず安心です。こうして無事に建て方工事を終えることができました。

 

お客様の大切な住まいを建築させていただいているので、これからも安全第一で誠意をもって確実に作業を進めてまいります。

近隣の皆さま、しばらくご迷惑をお掛けいたしますが、引き続きご協力をお願いいたします。

 

関連記事

PAGE TOP