イノスの家/定期点検 ~営業わいわい日記~

こんにちは。営業部の岩井です。
今回、建物の定期点検に同行してきました。
当社独自の「住まいの定期点検」ではなく、住友林業ホームテック(株)による定期点検です。

2017年6月より「イノスの家」は、定期点検付住宅となり、お客様立会いのもと、1年目、2年目、5年目、10年目の計4回、住友林業ホームテック(株)のメンテナンススタッフが訪問し、建物の劣化や安全性など約90項目にわたり点検を実施しています。

昨年1月末にお引渡しの「イノスの家」認定のSE構法の建物が、今回初めて1年目の定期点検を受けることになり、お客様と住友林業ホームテック(株)のご了承をいただき、一緒に立会わせていただきました。

最初は外部の点検からです。
通常であれば10年目の点検でしか行わない屋根の点検を、昨年9月の台風の影響も考えられることから、特別に行っておられました。

外廻りの点検がひと通り終わると、次は内部の点検です。
床下もカメラを入れて異常がないか確認。

1年目でしたので、雨樋の掃除や台所シンクの排水時の注意点など、色々と気付いた点をお客様にご説明されていました。
また、お客様が日頃より困っておられたという換気扇の掃除方法もご説明いただき、当社の説明不足で反省するところでした。

全ての項目の確認が終わった後は、撮影した写真をお客様に見ていただきながら点検内容の報告があり、無事に終了となりました。
屋根の台風被害はなく、特に問題なしとのことで、お客様もとても安心されたようでした。

ハウスメーカーの点検に立会ったのは初めてで、とても勉強になり、当社の「住まいの定期点検」の参考にさせていただく点も多かったです。

「イノスの家」については、当社と住友林業ホームテック(株)のダブル定期点検により、より長く安心して快適に暮らしていただけます。
「イノスの家」についてご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

◆当社ホームページ「イノスの家」

イノスの家

関連記事

PAGE TOP