イノスの家・リフォーム

こんにちは、中谷です。
年末になりバタバタしておりまして、気付けば2週間振りの更新となってしまいました…

今回は、約17年前に当社で建築しました「イノスの家」のリフォームをご紹介させていただきます!
実は以前にもリフォームをご依頼いただいたことのあるお客様で、今回は2階ホールの壁も取り去り、更に部屋を広く使いたいとのご要望があり、2度目の間取り変更のご依頼をいただきました。

取れる壁や柱を確認するため、監督が図面をもとに耐震診断を行い、リフォーム後の間取りで診断したところ、耐震補強をすることなく現行の耐震基準をクリアする評価となりました。

ちなみに、日本木造住宅耐震補強事業者協同組合(木耐協)では、築20年超の新耐震基準住宅を耐震診断した結果、約9割が現行の耐震基準に不適合と発表しています。

さて、無事に間取りが決定し、いよいよ解体作業が始まると、柱にはしっかりと「イノスグループ」の文字が印刷されており、当時の柱や金物が懐かしく感じました!

 

2階ホールの壁を撤去し、内装の仕上げ。

「イノスの家」の高い耐震性能はなるべく維持したいので、お客様と監督が何度もお打合せをしながら柱や筋交は撤去せずに“見せる筋交”として残させていただきました。

美容関係のお仕事をされているお客様で、インテリアがとってもオシャレ!!この筋交もスタイリッシュに活かしていただけると思います。
家具などをどのように配置するか色々と検討されているそうで、落ち着いた頃に見せていただけるのを楽しみにしています♪

当社がイノスグループに加盟し、初めて「イノスの家」を建築したのが約23年前。
先日も「イノスの家」のお客様が間取り変更をしたいとのご相談がありました。
「イノスの家」も新築に加えて、リフォームをお考えのお客様も増えてまいりました。

当社では年2回の定期点検を実施し、お客様の大切な住まいを見守り続けます。
家族の成長とともにライフスタイルは変化し、それに合わせて住まいも変化する。
より長く安心安全に、そして快適に住み続けていただくのが私たちの願いです。

新築・リフォームをお考えの方は、ぜひ当社までご相談ください。

関連記事

PAGE TOP