SIMPLE NOTE

戸建ての『庭』はどうしますか?長く住み続けることを考えた工夫と提案

マイホーム計画の中で、お打合せの終盤に計画となるのが【外構(庭)】


大まかな間取りプランの中に、庭を前提としてプランしていると外構費の詳細計画となる時に費用が予算オーバーとなったとお聞きすることが多いです。

家を建てるなら、「小さくても絶対に庭が欲しい」と思いますよね?

庭があれば、、、

  • 自然を感じることができる
  • 子供たちを思いっきり遊ばせられる
  • みんなでBBQ出来そう

 気をつけなければいけないことが「コスト」

想像している以上に工事費用が高い

通説としては、50坪の土地でも150万円〜200万円くらい???
一般的には、概ね土地の【坪数×3〜4万円】ぐらい必要です。

戸建ての庭:工事費が高い理由【1】

防犯を強化しないといけないから

ほとんどの家が外から家の中が丸見え、ほとんどの家が窓を見ただけで間取りが分かってしまうからです。
隣との境界に、塀を立てなくてはいけなくなります。
外からの視線を遮断出来るように目隠しや植栽をしなくてはいけなくなります。

戸建ての庭:工事費が高い理由【2】

家を引き立てないといけないから

窓がたくさんある家は、庭の装飾に手を加えないと、垢抜けしない家になるからです。

●塀をウッドフェンスにして、オシャレさを演出

●玄関までのアプローチにこだわりつつおしゃれな門柱をつくる

●ウッドデッキの向こうに芝を敷き詰める上記の工夫でお金をかけて工夫

など、1つずつおしゃれにするために、工事内容が追加されていきます。

戸建ての庭:工事費が高い理由【3】

土地が余り過ぎるから

庭を広くつくりたいからなのか、土地の広さに関係なく2階建てを建ててしまうからなのか、それは分かりませんが、敷地に余白をつくり過ぎるのも、お庭代が高くなる原因となります。

広い土地を買ってしまうのも、塀の距離が長くなるとともに工事面積も広げてしまうため、庭代を高くする大きな原因となります。

まとめ)3つの解決が庭代を安くする!

  • 塀に頼らなくても、また目隠しや植栽に頼らなくても防犯性が高い家
  • 引き立てる必要がないぐらい家そのものをカッコよい家
  • 余白が出来るような広い土地は買わず、かつ、敷地に余白を残さない家

庭の工事費用は、
土地の選び方や家の建て方で
大きく違ってきます!

当社がご提案する家づくりは、、、

  • 外構費に費用をかけない
  • メンテナンスに費用をかけない
  • 無駄を省いたシンプルな家なのに機能が充実

▼資料のご請求はこちら▼


    資料請求フォーム

    印は必須項目となります。

    お名前 ()

    フリガナ () 注)スペースは入れないでください。

    携帯電話 ()

    メールアドレス ()

    郵便番号 ()

    ※入力後住所が自動設定されます。例)4150153

    ご住所 ()

    お問い合わせ内容

    何をきっかけでご連絡いただきましたか?

    認証コード (必須)

    captcha
     上記緑色文字の認証コードをご入力の上、送信してください。

    関連記事