掃除の手間を減らす ~シンプルには理由がある~

こんにちは、中谷です。
今日も真夏日となり、汗ばむ陽気が続いています☀
マスク着用で熱がこもりやすく、熱中症リスクが高まる恐れがありますので、普段より意識して水分補給をするように心掛けましょう。
大量に汗をかいたときは適度な塩分補給も忘れずにお願いします!

さて、皆さまが家を建てるとしたら、どのような外観がお好みでしょうか?
シンプルノートでは、接道面に大きな窓を設けず、シンプルなデザインが特徴的です。
建物のカラーも白や黒を基調としたものが多く、スッキリとまとめられています。

外壁が白や黒の建物はオシャレでカッコイイイメージがありますが、他の色と比べると、年数とともに汚れが目立ってくる印象を受けます。
白や黒の車に乗っている、乗られた経験のある方はよくご存知だと思いますが、白は水垢の黒っぽい汚れ、黒は埃など白っぽい汚れがとにかく目立ちますよね。

ようやく手に入れた美しい家は、いつまでもその状態を保っていきたいもの。
その基本はこまめな掃除であることは明白ですが、あまりに掃除をしなければいけない箇所が多いと、細かな部分を見落としてしまったり、大掃除ですべてを掃除する時間を取れなかったりで、どうしてもだんだんと汚れが蓄積していきます。

雨風や排気ガスをまとも浴びる外壁や屋根は、室内よりも過酷な状況にされされて、汚れも付きやすいもの。
その汚れは雨が降る度に窓枠を伝って決まったルートを流れ、やがてきれいな外観に汚れの筋を付けてしまいます。
白い家は黒っぽい筋、黒い家は白っぽい筋というふうに…

住宅展示場や住宅雑誌などで見かける装飾の多い大きな建物は、立派で憧れを抱いてしまいますが、内観も外観も装飾が多いと汚れがたまりやすく、掃除の手間が増えてしまいます。また、家が広い分だけ掃除箇所も増えますし…
汚れが目立つ家では、立派な家も台無しです。

マイホームを計画されている方の多くは子育て世代だと思いますが、慌ただしい生活の中で、掃除の手間が増えるのはうんざりですよね…

★シンプルノートがシンプルな理由

内観も外観も汚れを防ぐためには、「凹凸を減らす」ということです

埃がたまる凹凸がなければ、外観からの雨染みの原因となる突起物をなくせば、そもそも汚れる箇所が少なくて済みます。
美しい家を建て、その美しさを手間をかけ過ぎずに維持することで、家をもっと好きになる。

家を限りなくシンプルにすることで、生まれる余裕。
シンプルに建てるとは、豊かに暮らすコト。

ナカタコーポレーションは、家族の幸せのための家づくりを応援します。

★『SIMPLE NOTE』 資料・カタログ請求はコチラ

 

関連記事

PAGE TOP