プライバシーを守る二世帯住宅

こんにちは、中谷です。
うだるような暑さが続いておりますが、皆さま体調にはくれぐれもご注意ください🌞
さて今回は、先月お引渡しの『イノスの家』の施工事例をご紹介いたします。

今回のイノスの家は親と暮らす二世帯住宅。

将来を見据えて、家族構成の変更や一部を賃貸住宅としても活用できるように、道路に対して玄関が左右に分かれ、1階と2階で居住スペース、水廻りも全て分かれた完全分離型のプランになっています。
生活習慣の異なる親世帯、子世帯のプライバシーを確保しつつ、必要に応じて1階の共用納戸を介して行き来できるので、二世帯住宅ならではの良さも兼ね備えています。

2階のLDKは大開口サッシを採用し、ウッドデッキとフロアの高さを同じフラットにする工夫を施し、バルコニーとの一体感が魅力ポイントです!
秋の夜長にバルコニーでくつろぐのも素敵ですね☆
日中は勾配天井からのハイサイドライト効果で、明るく開放的な空間になっています。

設備機器は、ご家族揃ってショールームでデザインや使いやすさなどをじっくり確かめてお選びいただきました。
システムキッチンは、お母様と奥様が細部までこだわり、浴室はご主人がゆっくり湯船に浸かることのできるものを!
親世帯、子世帯ともに設備機器のメーカーとグレードを統一し、細かな仕様やカラーをそれぞれの好みやスタイルに合わせてセレクトされました。

設備機器をあれこれ見て選ぶのは楽しいですが、色々と見過ぎて、最終的に迷って疲れるのはショールーム巡りのあるあるです😅
お客様が一番体力を消耗するのはこの時かもしれません💦

車選びのように希望するデザインやグレード、仕様などをお客様の方で把握できているといいのですが、住宅設備はなかなか車選びのようにはいきません…

当日、漠然と気に入った物があればそれにしよう!というノリでショールーム巡りをすると、目移りばかりで疲れ果ててしまいます。
ネットやカタログなどである程度、自分の好みと、設備ごとに絶対に外せない必要なポイントを予め整理しておくのがオススメです。
それでも、素敵な商品ばかりを目の当たりにして迷ってしまうのがオチでしょうか!?

思った以上に歩いたり、靴を脱ぐシーンもあり、ショールームへは動きやすい服装がベストです☝

建物の構造や気密・断熱など、家の性能は当社にお任せいただき、設備機器はお客様の好みと予算に合わせて、気に入った商品をお選びいただきたいと思います。

お施主様は、フェンス、門扉など外構もショールームでお選びいただき、積極的に家づくりに向き合っていただきました。
お客様にとって唯一無二の大切な住まいがまたひとつ誕生し、末永くサポートさせていただきます🏠✨

◆◇◆◇◆

気に入った設備も将来的には経年劣化などで入れ替えを検討する機会が訪れます。
設備機器はまた新しく入れ替えることができますが、家の構造や性能は簡単に変えることはできません。
住まいの本当に妥協できない大切なポイントはココにあります!

現在の『イノスの家』は、標準仕様で「長期優良住宅」の性能をクリアしており、「省令準耐火構造」にも対応。
耐震性の面でも制震装置「TRCダンパー」を標準採用し、繰り返しの地震に強い住まいとなっています。
耐震性・耐火性・省エネ性などハウスメーカー品質でありながら、地元の建設会社が建てるので、双方の良さを活かした住まいづくりをご提案します。

また、家は建てた後のアフターメンテナンスがとても重要です。
当社は年2回の定期点検を実施しており、住まいのことならなんでもお気軽にご相談ください!

◆◇◆◇◆

🏠『イノスの家』モデルハウス公開中(事前予約制)
ご見学の際は、感染症予防対策として、マスクや手指のアルコール消毒にご協力ください。(当社にてご用意いたします)
ご希望により、ビデオ通話でのご案内も承ります。

🍀お問合せ先 → info@nakata.jp
🍀モデルハウス特設ページ → https://www.nakata.jp/okayama4/

関連記事

PAGE TOP