梅雨時もOK!24時間換気システム

こんにちは、中谷です。
梅雨に入った途端、一気に湿度が上がりジメジメしてきました…
雨が降ると換気をしたくても思うように窓が開けられず困りますね(>_<)

そんな梅雨時でも、ダクト式第3種換気システム「ルフロ」なら湿気や臭いなど汚れた空気を効率的に入れ替えて、24時間キレイな空気環境が実現します。
「ルフロ」はブログで何度かご紹介いたしましたが、感染症予防対策として定期的な換気はとても大切ですので改めてお伝えいたします(^▽^)/

住宅では1時間あたりに室内の半分の空気を換気することが義務付けられていますが、「ルフロ」は住宅ごとに細かい計算を行う換気設計を行い、対角に配置されたオリフィス(室内用排気グリル)とスクウェアフロー(自然給気口)により、室内にまんべんなく空気が行き届くように計画されています。
モデルハウスでは、1,2階合わせてオリフィスが8個、スクウェアフローが5個設置されています。

「ルフロ」は、オリフィスの開口の大きさやリモコンにより換気の運転レベルを調節できるので、外から帰った後や焼肉・鍋料理などの煙や水蒸気が多く出る食事の後には、一時的にレベルを上げて換気量を増やすことができます。
また、スクウェアフローには5種類のフィルターがあり、モデルハウスにはPM2.5の侵入を軽減するHGフィルターを取り付けています。
他にも臭気や減音など用途に合わせて付け替えOK!

 

大切な家族と過ごす家。
「ルフロ」はいや臭いを換気するだけではなく、健康を害する汚染物質も室内に残しません。
計画された換気が、いつでも室内に新鮮な空気で満たしてくれます。
新築での新しい生活は、空気環境もキレイにしたいですね!

◆◇◆◇◆

3年目の胡蝶蘭。
今年は別の株からも新たに花芽が伸びだし無事に咲いてくれました。
お祝い用の立派な胡蝶蘭は素晴らしいですが、自然体の胡蝶蘭もまたステキ✨
最初の1輪目はちょうど2ヵ月前に咲いてまだ生き生き!長く咲いてくれるところも魅力です♡

それでは、皆さま良い週末をお過ごしください🌺

関連記事

PAGE TOP