台風に備える!

こんにちは、中谷です。
今日はスカッと秋晴れですね☀
雲一つない清々しいほど真っ青な空、気持ちがいいです!

しかし、気になるのが日本に接近中の台風19号…
当初の予報より進路が東寄りとなり大阪は直撃を免れそうですが、大型で猛烈な台風により暴風域が広範囲に及ぶ為、油断は禁物です。
今日明日の晴れ間のうちに、出来る限り台風に備えましょう。
昨年のブログでもご紹介しましたが、再度お伝えさせていただきます。

家の周りの再点検をする

家の周りやベランダにあるもので、強風などによって飛ばされる可能性のあるもの(植木鉢、ハンガー・洗濯ばさみなど)は室内に片付け、物干し竿は固定するなどしましょう。
また、日頃より側溝や排水口、雨樋などの掃除をして水はけを良くしておきましょう。
※台風接近中は危険ですのでお止め下さい

窓や雨戸を補強する

ガラスのひび割れや雨戸のガタつきがないかを確認し、窓にはテープを貼るなどして補強しましょう。
万が一、窓ガラスが割れた時に少しでも室内への飛散を防ぐため、カーテン等を閉めておきましょう。

停電・断水に備える

停電に備えて懐中電灯やラジオを準備し、モバイルバッテリーなどは事前にしっかりと充電しておきましょう。
断水に備えて飲料水を確保し、浴槽には水を張るなどしてトイレなどの生活用水を確保しましょう。
避難に備え、非常持ち出し品を準備しましょう。
非常持ち出し品の内容は、下記の非常時の持ち出し品・備蓄品リストをご参考ください。

床上の浸水対策をする

ハザードマップを確認し、浸水の恐れがある地域にお住まいの方は、家財や家電などが浸水の被害を受けないように高所や2階に移動し、コンセントは漏電を防ぐために抜くようにしましょう。

※国土交通省ハザードマップポータルサイト → https://disaportal.gsi.go.jp/

自宅周辺の災害リスクを確認し、台風、大雨による洪水や土砂災害などの危険がある場合、安全なルートで避難できる「避難場所」と「避難所」を確認しておきましょう。

◆◇◆◇◆

台風だけでなく、いつ起きてもおかしくない大地震の為にも、日頃より防災意識を高め、前もって備えておくことは何より大切です!

週末の大型台風に向けて、早めの対策を心掛けましょう。
台風の進路にあたる地域にお住まいの方々、くれぐれもご注意くださいませ。

関連記事

PAGE TOP