イノスの家・モデルハウス/TRCダンパー

こんにちは、中谷です。
季節外れの暑さが続いておりますが、日の暮れの早さに秋を実感しつつあります…🍁

さて、分譲地「ハーティタウン岡山Ⅳ」の1号地では、只今「イノスの家」のモデルハウスを建築中です🏠

先週、建て方が終わり、制振装置「TRCダンパー」を4ヶ所に設置しました。

現在「イノスの家」では「TRCダンパー」が標準仕様です!
壁に入った地震エネルギーを制震ダンパーが吸収して建物の揺れを抑え、地震によるダメージを低減します。

 

大地震が発生しますと、一度きりの揺れで収まることはなく、前震、本震、余震といった繰り返される揺れに対して耐え続けなければ、大切な家族の命や住まい、家財道具を守ることはできません。
「イノスの家」は繰り返しの地震に強い家、より安全な「イノスの家」へとグレードアップしました✨

そして、こちら分譲地の建物は、省エネ効果をアップするため、窓の性能にこだわり、気密と断熱の性能をより高める仕様となっています。
気密の悪い家は断熱性能も半減するため、気密施工をしっかりと行い、建物全体の基本性能を上げることに重点を置きました。

◆壁の気密施工(ボード気密工法)

外壁下地の耐力壁面材の目地外周部(土台、胴差し、桁、柱)をPEパッキンでジョイントすることで気密性を確保しています。

◆床断熱の気密施工

床下断熱材の目地にツーエステープ(気密・防水テープ)でしっかり目張りをしました。

気密漏気ポイントとなる浴室土間や玄関土間など、基礎と土台の間(気密パッキン部分)には、ツーエステープ処理をしています。

今後、サッシ廻り、配管廻りなども気密・防水処理を施してまいりますので、またご紹介させていただきます。

さらに‼ こちらのモデルハウスは、一部構造が見学できるように今までとは少し趣向を変えた見学会を予定しておりますので、日程が決まり次第お伝えさせていただきます。

建物の間取りプランは、『子育て生活応援住宅』にプラス、忙しい家事の負担を減らすママ動線も取り入れ、共働きのご家族を応援する家となっております。

これからも安心安全、プラス快適な家づくりに努めてまいりますので、当社の家づくりにご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

 

★「ハーティタウン岡山Ⅳ」 宅地分譲中!

関連記事

PAGE TOP