キレイな現場を目指して…

こんにちは、中谷です。
日中の気温が高い日が続きましたが、来週からは朝晩の冷え込みが強まりそうです。
クリスマスや忘年会など夜遅くまでお出掛けの際は、服装に注意してくださいね🧣

さて、当社では『現場は最大の営業場所』ということで、週1回、私が現場美化チェックを行っております⛑
女性の職人さんもたまに見かけますが、現場はまだまだ男社会👨 女性の目線から見ることで気付くこともあり、些細なことでもその都度まとめて報告しています👩

また、清掃のチェックだけでなく安全面においても、足元で道具や仮設照明などの電気コードがごちゃごちゃに絡まっていると、足を引っ掛けて転倒する恐れもある為、厳しくチェックするようにしています☝

当社では上棟式以降「土足厳禁」により内部に泥や砂を持ち込むことはありませんが、石膏ボードやクロスのパテ処理などで舞い上がる粉塵により現場全体が埃っぽくなるのが悩みのタネでした…
しかし、作業場所を一つの部屋に決めて、更にその出入り口に濡れ雑巾を設置し、その濡れ雑巾を踏むことにより上靴の裏の木くずや粉を落とし、他の場所に持ち込まないといった大手ハウスメーカーさんが行っている見習うべきところは、最近当社でも取り入れるようにしました。

作業で忙しく掃除まで手が回らないという職人さんもおられるかもしれませんが、散らかった汚い現場で完璧な仕事が出来るとは思えません。一方、常に片付けながら作業をされている職人さんは手際もよく、仕事も丁寧な印象を受けます。それだけ廻りをよく見ていて配慮が出来るということだと、20年以上現場美化チェックを続けてきて、私なりに色々と勉強もさせていただき、つくづく実感しております。

社長は常日頃より、現場の清掃には口を酸っぱくして指導しています。
お施主様やお客様が気軽に見に来て頂けるように、これからも安全でキレイな現場を目指して日々努力を積み重ねていきたいと思います✨

関連記事

PAGE TOP