ソーシャルディスタンスBBQ

こんにちは、中谷です。
先週末、会社の作業場にて『ソーシャルディスタンスBBQ』をしました。
今年の春に20歳の新入社員さんを迎えましたが、コロナ禍でなかなか歓迎会を開けず…

どうしたものかと思案していたところ、社長が今流行りのソロキャンプのように一人BBQだと「ソーシャルディスタンス」を保ちながら歓迎会が出来るのでは?ということで、まずは必要な道具を揃えることから始まりました😊

ソロキャンプの定番、折り畳みのコンパクトなテーブルにB6型の折り畳みかまど🔥
焼き網やトング、LEDランタン、火ばさみ、備長炭、固形燃料など一式を購入。

一人BBQ初体験の私には、何が必要なのか全く分かりませんでしたが、経験のある社長がどんどんと必要な備品や食材に至るまで段取りしてくれました。
お肉やウィンナー、野菜、焼きそば用の蒸し麺などの食材、タッパーや保冷バッグ&保冷剤など数多くの備品、たれやソースなどの調味料も社長が小分けにしてくれ、一人用のBBQセットの完成です✨

実は台風や大雨などで延期になり、3度目の正直で先週末に開催できました。

各々、2メートル離れてテーブルやかまどを組んで準備に取り掛かりました。

かまどに炭を設置すると、一気にソロキャンプ感が!

だんだんと日も暮れ、辺りが薄暗くなってきたところで、社長の挨拶と今回主役の新入社員さんから一言があり、乾杯🍺

さて、いよいよタンから焼きはじめまーす。
こんなに肉が焼けるまでワクワクしたのは初めてかもしれません。
火吹き棒で炭に勢いをつけたり、何かと忙しくしている間にお肉がイイ感じに焼けました!

シメは焼きそば!アルミプレートの上でもしっかり焼けて、とても美味しかったです。
自分好みの焼き加減や味付けなど、思うままに出来るのはおひとり様BBQの醍醐味ですね。

少し離れていても、皆の笑顔と会話で寂しく感じることもなく、ソーシャルディスタンスなので、お酒を注ぎに行くこともなく(笑)自由気ままなBBQを思いっきり楽しむことができました😊

次は、ソーシャルディスタンスお鍋をしようという話で盛り上がって無事に終了しました。

『ソーシャルディスタンスBBQ』オススメです👍 皆さまもぜひ!

関連記事

PAGE TOP