制振装置エヴォルツ

耐震制振装置evoltz(エヴォルツ)

制振装置 evoltz(千博産業)

「evoltz ( エヴォルツ )」とは、木造住宅向けに開発された油圧式制振装置です。
高層ビルでは主流の制振ダンパーの小型化に成功し、木造住宅向けの制振装置 として、特許も取得しました。住宅を強くする「耐震」に、衝撃を吸収する「制振」という技術をプラスすることにより、より地震に対して安全な住宅にすることができます。たとえ、震度 7 の揺れが襲ってきても、衝撃力を半分にし建物の傷みをおさえます。
また、その後に無数にくる余震に対しても、常に100%の力で地震に対応し、住宅を守ります。宇宙開発にも使われている特殊な素材を採用し、⻑期にわたる耐用年数を実現しました。
-20°Cから 80°Cまでの温度変化にも変わらない性能を発揮します。新築からリフォームまで、あらゆる木造建築にご利用いただけます。

新築時取り付けの施工事例

リフォーム時取り付けの施工事例

耐震+制振の説明 →千博産業HP https://www.evoltz.com/seisin/
evoltzは千博産業㈱が企画・開発・販売する制振装置です。製造はドイツ・ビルシュタイン社に委託しています。
YouTubeもご覧ください

★新商品 evoltz L220
新商品の為、まだ当社で施工事例はありません。
リフォームではなく、新築に推奨していく予定です


ナカタの施工事例 >>

PAGE TOP